忍者ブログ
Admin / Write / Res
神のみ・サンデーの感想ブログ。こっちはまじめ。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
旧ブログ
管理人:とれふる
twitter
Pixiv
TINAMI
インタビューズ

神のみぞ知るセカイを人生の主軸、少年サンデーとアニメを人生の原動力としている人。
絵やSSもたまに書きますが、これは人生の潤滑油です。つまり、よくスベる。

ご意見・ご要望があれば studiotrefle0510☆gmail.com の方まで、☆を@に変換してお気軽にどうぞ。
鮎川天理さんからの求婚もお待ちしています。
つぶやいてます。

最新コメント
[10/08 モンクレール 古着]
[10/08 mulberry briefcases bags]
[05/12 backlink service]
[04/12 hooky]
[04/04 viper]
最新トラックバック
(07/02)
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
エネルギー補給源
神のみぞ知るセカイ

アマガミSS+plus

Another

偽物語

灼眼のシャナⅢ

モーレツ宇宙海賊

アクエリオンEVOL

機動戦士ガンダムAGE

あの夏で待ってる

未来日記

ギルティクラウン
[49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 
昨日から、コミックマーケット78にて「神のみぞ知るセカイ」の新作PVが公開されている……わけですが。

自分も、拝見させていただきました。ちなみに、某動画サイトで……。公式で公開されるまで待とうかと思ったんですが、すいません、欲望に勝てませんでした!リンクは貼りませんが、気になる人は調べてみてはいかがでしょうか?必見ですよ!

また、その動画内でも紹介されていますが、11月から「神のみ関連CD8週連続リリース」なる企画が立ち上がっているらしいですね。(Neowingの神のみopのページ
OP・EDと、各攻略キャラごとのキャラクターソングらしいですね。
EDは、「神のみぞ知り隊」というアーティストらしいんですが……なんかこのグループ名、どこぞの多人数アイドルグループから細分化されたグループの名前のような気がするんですが……ま、確定情報ではないですし!ははは!

それにしても、OP・EDも含んで8週連続リリースということは、6人……エルシィをのぞくとストーリー的には5人ということでしょうか?歩美、美生、かのん、栞、楠……あれ、ハクアは?
あれだけ人気のあるハクアを出さないということはないのでは?と思ったのですが、まあ、理由としてはいくつかあるかと。

1. 8週連続リリースが、なんと複数回ある。(ハクアやそれ以降は別途で出る)
2. ハクアの出る順序が変わる
3. ハクアは歌わない

1についてですが、これはやっぱりアニメ神のみが1クールか、2クールかによって実現するかどうかが変わってきます。8週連続リリースから導かれる5人でアニメをやるのなら、どう考えても2クールは無理ですよね。そうなると、1クールかな……?だとすれば2か3に遷移しますが、PVのちひろ、純、月夜を含めると、2クールになる可能性もあります。さすがに、8週連続リリース2回はないと思いますが!
2についてが、まあ一番可能性が高いとは思いますが……でも、そうなると結局楠あたりを押し出してしまうような気がしますね。それは困ります!それ以前に、楠編でしっかりと駆け魂の「フィクション的要素」を示唆しておかないと、ハクア編でいきなりファンタジックになってしまう気もしますが。
3については、言っておいてなんですが「ない」かなぁと。神のみのCD関連を担当するジェネオンさんはキャラクターソング大好きで、今までも「ハヤテ」「絶チル」「禁書目録」などでもキャラソンが発売されていました。エルシィが歌うくらいなんですから、ハクアも歌うのではないでしょうか?

結論. 2クールじゃ……ないの?

小さい声で言いますが、自分は神のみのBlu-ray(初回限定版)に金を費やそうと思っているので、分割2クールとかやられるより、なるべく一気にやってほしいと常々祈っています。しかし、今回のCDリリースから見る限り……2クールではないでしょうか?とか言ってると、ばっちり13話で終わりそうな気がしますが。

PVの中身についての感想を言うと、もう本当に、いたずらに期待度が上がっていきますね!作画とかそういうことは良く分からないんですが、桂馬くんが動いて、攻略キャラも動いて、声がついて……っていうのは、クオリティとか、印象とかそういうものも刷新されます!自分の中の「神のみぞ知るセカイ」という存在が、きれいに引き伸ばされていくのは気持ちいいですね。


あと、その他の神のみ情報。



水戸芸術館で行われる「新次元 マンガ表現の現在」にて紹介されている9作品の中に、神のみぞ知るセカイが含まれています。そのページでの神のみの紹介文を読むと、なんかすごい行きたくなりますね!

若木民喜
『神のみぞ知るセカイ』
(小学館、2008-)
1972年大阪府生まれ。21歳のときに生まれてはじめて描いたマンガ『光陽高校合戦絵巻』(1993年)が小学館主催の第33回新人コミック大賞入選を果たす。ロールプレイングゲームや恋愛シュミレーションゲームの要素を取り入れながらも、ストーリー性の高いマンガを描く。
『神のみぞ知るセカイ』は2008年より「週刊少年サンデー」(小学館)誌上で連載開始。本作はマンガにおける虚構と現実の世界との関係性や、キャラのリアリティ、「萌え」や恋愛シュミレーションゲームのブームといった近年の状況をメタレベルで描き、2000年代以降顕在化してきたマンガ表現やテーマを包含した複雑さを提示するマンガとして評価が高い。


水戸……茨城……行こうかな。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人にのみ表示)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright ©  Studio Trefle All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]