忍者ブログ
Admin / Write / Res
神のみ・サンデーの感想ブログ。こっちはまじめ。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
旧ブログ
管理人:とれふる
twitter
Pixiv
TINAMI
インタビューズ

神のみぞ知るセカイを人生の主軸、少年サンデーとアニメを人生の原動力としている人。
絵やSSもたまに書きますが、これは人生の潤滑油です。つまり、よくスベる。

ご意見・ご要望があれば studiotrefle0510☆gmail.com の方まで、☆を@に変換してお気軽にどうぞ。
鮎川天理さんからの求婚もお待ちしています。
つぶやいてます。

最新コメント
[10/08 モンクレール 古着]
[10/08 mulberry briefcases bags]
[05/12 backlink service]
[04/12 hooky]
[04/04 viper]
最新トラックバック
(07/02)
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
エネルギー補給源
神のみぞ知るセカイ

アマガミSS+plus

Another

偽物語

灼眼のシャナⅢ

モーレツ宇宙海賊

アクエリオンEVOL

機動戦士ガンダムAGE

あの夏で待ってる

未来日記

ギルティクラウン
[226]  [225]  [224]  [223]  [222]  [221]  [220]  [219]  [218]  [217]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ひさしぶり!

今週の神のみぞ知るセカイは152話「Brand new Guests」でした。これまた大きな部分で、神のみという作品が廻りだす回でしたね……廻りまわって登場したキャラもいますし。

前回、室長に特攻質問をしかけて拘束されてしまったハクア。ノーラからいくつもの忠告をもらいますが、事態は最悪のまま……ハクアの身動きはきかず、人間界では桂馬くんも風邪にやられて動けない。今週は力が削がれていく桂馬サイドに、大きな異変が訪れます。



そのひとつが、新キャラ・リューネ……むむむ、これはまた難キャラそうな人が出てきたものですねぇ!毎度のごとくかませ犬役として出演しているリョーくんたちがいるおかげで、彼女の不気味さというものが加速していってはいますね。さすがリョーくん。アニメ版のかっこよさはどこに行ったのやら!

フィオーレが頭脳戦で桂馬くんにあっさり負け、カブトムシ状態になってしまった以上、最近はヴィンテージという存在がぼんやりしたものになってきましたからねぇ。なんだーやっぱり桂馬くんにはかなわないのかー、みたいな。フィオーレは檜編で登場した時点からその雰囲気を匂わせてはいましたが、リューネの場合は……今のところ、精神的にはフィオーレと比べても階級がひとつ違うくらいのオーラみたいのが漂ってますねぇ。カッターとかいう鋭利な刃物もビュンビュン振り回してますし、物や人を壊すことをもためらわない。フィオーレにはつけこむ隙がありそうな気はしますが、彼女の場合はどうだか。フィオーレと違って、単純な悪を持ったキャラ……が、果たして神のみに出てくるのかな。まーここでひとつ予想しておくと、リューネは裸になりますよ、たぶん!わおーなんと的を射た意味のない予想!

あと、彼女の着てる服……上に一枚羽織ってはいるものの、どうも下の制服が美里東高校っぽいような……とも思いましたが、よく見たらトーンの感じが違うし、別かなあ。出てきた最初の週で言うほど無粋なことはないですが、彼女が改心して天理と仲良くなったりしませんかねーって、ホントに無粋だな!

彼女、ヴィンテージの中でも位の高いお方だそうで……今回、女神センサーを通じてほかのヴィンテージに呼びかけを行います。って、結構いるんですねぇヴィンテージ。その連絡はもちろん囚われのフィオーレ(こうして書くとヒロインっぽい)のところにも通達されるわけで。安否確認を含めたその連絡ですが、フィオーレはもちろん、その場に居合わせた桂馬くんも、風邪で倒れて対応できない。リューネがそのことに気づいて桂木家に向かい、始めた、
そのとき。



駆けつけたのは、ノーラさんのアホバディーこと「浅間 亮」くんでした。リョーくんじゃないよ!ずいぶん久方ぶりの登場となる亮くんですが、ノーラさんの指示で女神センサーの対応をし始めます。……かなり不安に。



もはや「インド人を右に」の誤植レベルの戦い。左右を間違えずになんとか処理をした禿くん……じゃなくて、亮くんでしたが、いやーかっこいいですねぇ!神のみはこれまでも少年漫画的コマ割りというか、ラブコメらしからぬ演出(最近だと、マルス覚醒シーンは震えた)が多いわけですが……やっぱりそういうのは少年にやってほしいものだよね!まあもともと顔だけはかっこいい禿亮くんですが、今回はより磨きがかかってかっこよく見えましたよ……!読者がハラハラしながら読んでるにも関わらず、一切緊張感を抱いていないというのも、ここまでくるとかっこよく見えるものですね!やっぱりノーラさんと禿売亮くんのコンビネーションは、桂馬くんとはまた違った面白さと期待感がありますわ。

うーん、しかし、禿売灮亮くんはヒロインでないくせに異様なまでの愛おしさがありますね!前述したような緊張感のなさもそうなんですが、ノーラさんと同じく話の流れに流されない姿が、ひとつの癒しみたいになってるんですよ。麻里さんみたいな。世界がわりとピンチで、すぐそばに敵が迫っていて、下手をしたら死もすぐそばにある……にも関わらず、いつでも同じ態度でいます。それは面白さという面でも強いですが、読者からしてみると「安心感」という意味もかなり強くあるのかなあ、とは思います。グレンラガンのカミナとか、最近だと青エクの獅郎とか、どんな状況下においても自分をブラさないキャラというものは、かっこよく、頼りになるものです!まあ上に上げたメンツと比べると序盤で死んでしまう感がバリバリですが!禿売灮兌亮くんがそんなキャラと同列の扱いなのかよ、と思わんでもないですが、今回の彼の行動、とそしてそのかっこよさはそれに匹敵するものでしたよ!やればできるんだね!えらいえらーい!
禿売灮兌寬亮くんなんてあまりにも出番がないから、もうポテトチップス食ってる印象しかないですもん。botのIDもポテチだし。今回でそのイメージも払拭され、片手でポテチを食べながらもかっこよく任務をこなす男という認識になり上がりましたよ!やったぜ!夜神月と同レベルだぜ!

天理編で最初に登場したときは、神のみ初の桂馬くんに次ぐ「ちゃんとした」男キャラかなーと思って期待してたのに……桂馬くんに嫉妬とかさせるのかなーと期待してたのに!まあ最終的にそうはならなかった禿売灮兌寬覧亮くんですが、これからもぜひ神のみに新鮮な風を吹かせに来てほしいものですね。

ノーラさんの命令で来た禿売灮兌寬覧兜亮くんに、携帯を取ってくれと命令する桂馬くん。携帯からどこかに連絡していますが……風邪で意識がうつろな桂馬くんが言った「イベントを起こす」という言葉が意味するものとは。果たして桂馬くん、お見舞いイベントを能動的に発生させるという逆走をこなしてしまうのか!次回に続く!

って、これじゃあ天理お見舞いに絶対こないじゃないですかぁ!ばんばん!


今週の来週のお話!



続きは38号で……とありますが、今週は35号です。来週のサンデーは36・37合併号ですので、神のみはそこで休載となります……って二週間も神のみないの!?こんな気になるところで二週もおあずけだなんてーううー!
しかし合併号に休載を入れるとは、若木先生も大した策略家よのう。ふっふっふ。
 

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人にのみ表示)
◆ 7/27 ランダム・エンカウント(神のみぞ知るセカイ 152話感想)
2週間お預けとか辛すぎる。

あと亮の名前間違え、ひどすぎwww
管理人さんのリューネ裸化予想が当たりますように。 2011/07/28(Thu)02:45:24 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright ©  Studio Trefle All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]