忍者ブログ
Admin / Write / Res
神のみ・サンデーの感想ブログ。こっちはまじめ。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
旧ブログ
管理人:とれふる
twitter
Pixiv
TINAMI
インタビューズ

神のみぞ知るセカイを人生の主軸、少年サンデーとアニメを人生の原動力としている人。
絵やSSもたまに書きますが、これは人生の潤滑油です。つまり、よくスベる。

ご意見・ご要望があれば studiotrefle0510☆gmail.com の方まで、☆を@に変換してお気軽にどうぞ。
鮎川天理さんからの求婚もお待ちしています。
つぶやいてます。

最新コメント
[10/08 モンクレール 古着]
[10/08 mulberry briefcases bags]
[05/12 backlink service]
[04/12 hooky]
[04/04 viper]
最新トラックバック
(07/02)
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
エネルギー補給源
神のみぞ知るセカイ

アマガミSS+plus

Another

偽物語

灼眼のシャナⅢ

モーレツ宇宙海賊

アクエリオンEVOL

機動戦士ガンダムAGE

あの夏で待ってる

未来日記

ギルティクラウン
[235]  [234]  [233]  [232]  [231]  [230]  [229]  [228]  [227]  [226]  [225
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ゆめのばしょ~をめ~ざす~の~さ~

95a4eba6.jpeg

今日は「聖結晶アルバトロス」の主人公、紫原ユウキくんのお誕生日でした。おめでとー!バイクの日だね!

アルバトロスは、自分の人生で決して忘れることのできない作品です。そしてもちろんユウキくんも。内側にいろいろなものを抱え、外側からいろいろなもので囚われる運命を持っていたユウキくんでしたが、彼は卑屈になることも力に溺れることもなく、守るべきもののために戦っていました。かっこよすぎる。本当に。

そんなユウキくんの旅路を、最後まで見ることができなかったのはやはり悲しいことでもあるんですが、けれど、それでもいいのかとも思うのです。ユウキくんは強かった。死の境目を迷っても、立ち上がって誰かのために戦える。そのユウキくんは最終話で、遥かな空を見上げて言うのです―――「とりあえず、前さ」。

これでいいと思うのです。
彼が覚悟し、姫さまがその隣にいる。他の仲間だっている。そうなっていれば心配することはなにもなくて、大丈夫だろうと安らかに本を閉じることができる。自分はそうでした。


と、言っても、見たいですけどね!完結編!誰か書いて、あるいは描いて!ユウキvsレイヴン見るまでは死ねない!

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人にのみ表示)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright ©  Studio Trefle All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]