忍者ブログ
Admin / Write / Res
神のみ・サンデーの感想ブログ。こっちはまじめ。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
旧ブログ
管理人:とれふる
twitter
Pixiv
TINAMI
インタビューズ

神のみぞ知るセカイを人生の主軸、少年サンデーとアニメを人生の原動力としている人。
絵やSSもたまに書きますが、これは人生の潤滑油です。つまり、よくスベる。

ご意見・ご要望があれば studiotrefle0510☆gmail.com の方まで、☆を@に変換してお気軽にどうぞ。
鮎川天理さんからの求婚もお待ちしています。
つぶやいてます。

最新コメント
[10/08 モンクレール 古着]
[10/08 mulberry briefcases bags]
[05/12 backlink service]
[04/12 hooky]
[04/04 viper]
最新トラックバック
(07/02)
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
エネルギー補給源
神のみぞ知るセカイ

アマガミSS+plus

Another

偽物語

灼眼のシャナⅢ

モーレツ宇宙海賊

アクエリオンEVOL

機動戦士ガンダムAGE

あの夏で待ってる

未来日記

ギルティクラウン
[140]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132]  [131]  [130
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 ゆーめーへーのーきょーはーんーしゃー♪
エイラは1期の6話を見る前から好きでしたよ!


今週の神のみぞ知るセカイは134話「Strike Witches」、今までやられっぱなしだったあの二人が、ついに一泡ふかすお話……でしたよね?

前回、激昂した月夜とウルカヌスの攻撃を何とかしのいで、ついに月夜との直談判へとこぎつけた桂馬くん。今週も引き続き、ウルカヌスはぷんすかと怒ります。



先週の感想でも言いましたが、それにしてもウルカヌスのデザインはいいですねー!カラーチェンジする月夜も宙を舞うルナも、絵的にすごい映えます!
あとはルナですね……怨念丸出しで怒り、万力攻撃までする気でいるルナですが、喋れば喋るほどかわいく見えてくる。月夜攻略のときのあの妙な存在感あるルナが懐かしいくらいですよ!それくらい、ウルカヌスが憑依することによってキャラが立ってます。

ウルカヌスの追求にも、しらをきり続ける桂馬くん。ウルカヌスは「そんな舌引っこ抜いてやろうか!」ってくらい怒っていますが、肝心の月夜は……前回同様、やっぱりまだ怒りきれていない感じですね。
桂馬くんの中でも狙いは月夜で絞られていたようで。月夜がちょっとウルカヌスとの意識を分離したとたん、月夜のもとへと走り出して、



抱きつきます。
「仕方ない。ボクらが出会ったのは……運命なんだから…」
あーこれは月夜も落ちるね!確かに仕方ないわー!



一方のウルカヌスは、そんなラブコメ展開中の二人を見て嫉妬の炎を燃やします。ボボボーっと。
今までさんざイスで攻撃してきたウルカヌスでしたが、対象の近くに月夜がいるとなれば話は別。もうこうやってポコポコ殴るしかありませんね!桂馬くんもかしこいぜ!
ウルカヌスは長距離戦専用ユニット、と……メモメモ。


桂馬くんはどうにかしてピンチを抜け出した模様ですが、一方、ハクアは。

フィオーレをヴィンテージとして勾留しているハクアと、ノーラはついに協定を結びました。とはいっても、「こっちはお前を邪魔しないから、そっちも私を邪魔しないでね」という……どこまでもノーラらしい理屈ですね!でも、そういうところが好きだよノーラさん!



ノーラが退却し、二人きりになるハクアとフィオーレ。桂馬くんがいなくなったいま、ハクア自身もフィオーレの勾留には後ろめたさを感じているようで……。
そのスキを突こうとしたのか、フィオーレはいきなりキャストオフします。



「好きなだけ調べて、証拠を探して……!」
そう言われたハクアは、つい勾留ビンのフタを開けちゃうんですねー。

結局、スキを作ったハクアはフィオーレに襲撃されます。なんとか隠してはきていましたが、フィオーレもやっぱりハクアに対する劣等感があるようで……ついフィオーレの裸に目が行きがちですが、この展開もけっこう重たいものがありますよねっ。

ナンバーワンよりオンリーワン、なんてよく言いますが、人間誰しもナンバーワンを目指したいものですよ。そもそもオンリーワンって、裏を返せばナンバーワンなわけで。何かをするからには、やっぱり結果と実績を残したい……そう思うのは当たり前なことですよ。
ただ、フィオーレの思いっていうのはちょっと別のベクトルにある気がしますね。プラスに向いているはずの「一番になりたい」という思いが、いつの間にかマイナスの方向へ進んでいる。よくあることですよ!よくあること、ですが……。

自分の地区で面倒を起こすな、ということで、暴れだしたフィオーレはノーラがなんとか締め付けます。ノーラの能力で心の中を覗き込もうとするんですが……映し出されたのは真っ黒な画面だけ。ノーラが怪訝そうに見ていますからきっと、珍しい現象なんでしょうけど、これは不安ですね。フィオーレはいま何を見て、何のために動いているのか。信念や意地ならまだしも、そこから脱線した感情となってしまえば……やっぱり、神による鉄槌が必要になるかもしれないですね。

桂馬くんも月夜攻略で忙しく、ハクアもノーラも身動きが取れない状態!こんなときこそディアナの出番だ!さあ行けディアナ―――ってあれ?来週は休載?みなさん、ディアナが登場する(であろう)次回まで、正座して静かに待ちましょう!


で、今週は巻頭カラーでアニメ情報も公開されています。



川村敏江さんによる超美麗ニューキービジュアルとともに、今回は放送日時とキャストの情報が明らかになっていますね。放送日時はこちら。

テレビ東京 4月11日(月)深夜1:30~
テレビ大阪 4月15日(金)深夜1:53~
テレビ愛知 4月11日(月)深夜2:00~
テレビせとうち 4月13日(水)深夜1:50~
テレビ北海道 4月13日(水)深夜2:20~
TVQ九州放送 4月12日(火)深夜1:53~

1期の頃と比べると、テレビ東京では20分ほど放送時間が繰り上がっていますねー。感想書くほうとすると、月曜深夜っていうのが嬉しくて嬉しくて!サンデー発売日にアニメ流すとか、どんだけ一片に感想書かないとあかんねん!ってなってましたもん。ただでさえ冗長なのに!


そして、キャストについて。

毎度のごとく金曜日からバンバン情報が出回っていましたが、ここでとりあえず正式発表……ということで。こっちも箇条書き!

春日楠:小清水亜美
ハクア:早見沙織
小阪ちひろ:阿澄佳奈
長瀬純:豊崎愛生

リンク先はかな恵さんも御用達(?)のwikipediaです。それにしても、1期に引き続き豪華な面子ですね!EDがたーのしみだなー!

キャラの声優が発表されるたびに、どのアニメでもどんな声優でも、視聴者それぞれの「イメージ」というものとぶつかり合いが起きます。わーピッタリだ!とか、合わないだろこりゃ、とか。
アニメ神のみの1期を見てみて自分が思ったことですが……神のみキャストには心配いらないかな、と。2期組が発表される前も、そして発表されてからもそう思っています。

桂馬くん、エルシィ、歩美、美生、かのん、栞……そしてそのほかのキャラ。神のみ1期に出てきたキャラで、自分のイメージと合致しない声っていうのがなかったんですよ、本当に。悔しさを覚えるぐらい。神のみほど一つの作品を好きになって、しかもそれがアニメになる……なんてのは経験したことがないので分かりませんが、まあ、そういうふうにできてるのかなーとは思います。
声優って、既存のキャラの上にペンキで色を塗るわけじゃないと思うんですよ。どっちかというとフィルターというか、レンズというか。声がつくことによってもっと色濃くキャラが見えて、よりピントが合うようになる。1期はまさにそんな感じでした!2期組も声がつくことによって、より一層楠として、ハクアとして、ちひろとして、純として完成していくんじゃないでしょうか?
何はともあれ、楽しみです!

個人的には、長瀬先生の豊崎さんには期待したいと思ってますよ!
ちらほら「どーなの?」っていう声を聞きますが、自分はうまいキャスティングかと。イメージに合うかどうか、なんてことを放送前に考えるのは意味ナッシングなので、ここはやっぱり豊崎さんの声優力、もとい声優人気に期待したい!
正直に言いますが、長瀬先生はアニメ人気、それほど出ないような気がするんですよ。理由は簡単、攻略キャラの中で一番桂馬くんと「ラブコメしてない」からです。

1期のときに痛いほど実感した「深夜アニメ見てる人とのニーズの差」が、おそらく……ちひろ編に続いてこっちも顕著に表れると思います。
で、いつお風呂シーンくるの?
で、いつ倒れかかって胸に手が当たるの?
ってね!ぐぎぎ、噛み合ってないよおい!いやー仕方ないかもしれないけどさ!そこじゃないんだよ、見てほしいところは!

楠ハクアはともかく、長瀬先生はそういう声が出てきそうな気がします。隙間に押しつぶされて、周りが見えなくなって怒るキャラにいい顔されないのも実証済みだよ!……そうなったとき、豊崎さんっていうもはやブランドに近いパワーを持ってる声優さんから力をもらえたら、それってすごくいいことだと思うんです。長瀬先生がうまくいかなくて怒るのも、空気を読みきれてないところも、それって先生の「純粋さ」ゆえの個性だと感じているんですが……豊崎さんの声で、それが奥から引き出されるのに期待したいっすねー!深夜アニメとしては、視聴者に「引き出してもらう」ってのは難しいことですから……。

オブラート包みすぎてよく分からんことになってますが、そこは察してくれるとうれしいな!(おい)


今週のフィオちゃん!



内側は悪意と嫉妬で渦巻いてるフィオーレですが、この表情はかわいい!黒いところも含めてフィオーレは好きなキャラですね、かなり!
フィオーレ・ローデリア・ラビニエリですよ、忘れちゃいけません。寝る前、キャンパスノートに五回ずつ書いていくと覚えられるかもしれませんね。テストに出るよーここ!


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人にのみ表示)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright ©  Studio Trefle All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]