忍者ブログ
Admin / Write / Res
神のみ・サンデーの感想ブログ。こっちはまじめ。
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
旧ブログ
管理人:とれふる
twitter
Pixiv
TINAMI
インタビューズ

神のみぞ知るセカイを人生の主軸、少年サンデーとアニメを人生の原動力としている人。
絵やSSもたまに書きますが、これは人生の潤滑油です。つまり、よくスベる。

ご意見・ご要望があれば studiotrefle0510☆gmail.com の方まで、☆を@に変換してお気軽にどうぞ。
鮎川天理さんからの求婚もお待ちしています。
つぶやいてます。

最新コメント
[10/08 モンクレール 古着]
[10/08 mulberry briefcases bags]
[05/12 backlink service]
[04/12 hooky]
[04/04 viper]
最新トラックバック
(07/02)
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
エネルギー補給源
神のみぞ知るセカイ

アマガミSS+plus

Another

偽物語

灼眼のシャナⅢ

モーレツ宇宙海賊

アクエリオンEVOL

機動戦士ガンダムAGE

あの夏で待ってる

未来日記

ギルティクラウン
[207]  [206]  [205]  [204]  [203]  [202]  [201]  [200]  [199]  [198]  [197
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


世界ってのは、どこに何が落ちてるか分からんもんですなぁ。



みなさんは、OSというものをご存知でしょうか。オペレーティングシステムの略語ではありますが、PCを少しでも触ったことがある人なら耳にする言葉でしょう。ただ、そんな感じに敷居が低いからこそ、普段はあまり意識していないもんであります。情報弱者である自分みたいなのは特に。

それとは別に、運命の話をしましょう。これは自分の自論ではあるんですが、運命ってのは、あるものじゃなくて「気づくもの」なんですよ。これは運命だな、と意識したときから運命になる。昨日のお昼にスパゲッティーを食べたのも、今こうしてブログ記事を書いてるのも運命ですよ。「神様のレシピ」。ただまあ、レシピなんてのは特段気にしないわけで……なんでトッポは最後までチョコたっぷりなの?なんて気にする必要はナッシングなんですよ。生きてるんだから、そんな成り行きとかは気にするだけ、時間のムダ。人が人を好きになるのに、理由がいらないように。事象は事象。原因は、また別の話ですよ。
だからね。

普通にWindows XPを使っていて、ふとPC本体の裏側を覗き込んでみたら、 そこに「Microsoft Windows Millennium Edition」と書いてあったからって、そんなことは人生において些細なことでしかないわけで。知ってても知らなくても機能が変わりはしないしね。ひぐらしの世界じゃあるまいし、過ぎ去る情報のひとつでしかないんだよ。人生が流転するわけでも、世界が震撼するわけでもない非常にどうでもいい話。
だからね。
忘れないでいてほしい。

人生が流転するわけでも、世界が震撼するわけでもないけれど、忘れないでいてほしい。運命なんて大仰な言葉を隣の燃えないゴミ箱に捨てて、あいた手のひらにアルファベット二文字を刻んでおけばいい。
Me。
彼女はそこにいるよ。


Togetter - 「「型番わからん・・・Microsoft Windows Millennium Editionってのは読めた。」」

まずは読め!

なんか無駄に長い文字数をかけて変なこと言ってましたが、そこは置いといて。それにしても、昨日はヒドかったスゴかった。

えっとね、まず最初に言うけれども!みんなMeって言ったとたんに引きすぎ!「実はインド人なんです」って言ったかのような反応!どーいうことなのさ!
ただまあ、調べてみたらそういうレスポンスが帰ってきてもおかしくはないんですね……Meちゃん、もといMeたん。もらい物のPCとして特に調べもせずに使ってきましたが、そんなことになっていたとは。いつもはそれにPixiaを積んで絵を描いてるわけですから、そりゃー幾度となく落ちるわけだ。

女子力の高さで有名なタコさんがまとめてくださった上のリンク先のを見てもらえば分かると思いますが、みんなして自分とMeちゃんをいじめてきます。いい年になっても「彼女できたことありません」って言ったかのように、えーまだ未経験なのー知らないのー?みたいな感じでいじめてきます。いやまあ事実なんですが。どっちも。

ただ、みなさんの抱えるMeたんへの愛は非常に強く感じましたわ。愛ゆえに、見たいな。某ペディアとは違ってね……ほら、学生のときにクラスに一人は、いつも周りからいじられてるけど、なんだかんだ言って人気があるみたいな人がいるじゃないですか!Meたんはそんな感じなんじゃないかなぁと。本当のドジッ娘は嫌われないもんですよ。

自分が使っているペイントソフト「Pixia」も、これまた厄介なソフトでして……フリーでお手軽な上に高機能なんですが、動作が重くなりやすく、しかもバックアップも取ってくれません。なんか色んな人から量産型に蜂の巣にされた弐号機のごとく言われそうなので、先に言いますが、そういうソフトだからこそ高性能なPCが必要なんじゃねえの!?……分かってます、分かってますって!ただねー、色々と諸事情もありますし、同人誌を作るわけでなければ、それほど(ここ重要)苦労はしないわけですよ。ま、何時間もかけたデータが紛失して精神力をズタボロにされることもありますがね。苦労してんじゃねーかよ。

ただ!ただね!上のまとめを見ていただけると分かりますが、もう買い替えとか言ってられない状態。面白いとかプレッシャーをかけられたというのもありますが、自分はもうすでにMeたんを見てしまったわけですわ。この画像ね。これを見て、一体どの口が「Meなんていらんかったんや!スパロボJのガンダムSEEDくらいいらんかったんや(超個人的意見)!」なんて言えますかね!自分は無理ですよ……だってこのMeたんかわいいんですもん。謙虚な性格とか、報われない設定とか、地味な感じの髪型とかね。しかも妹思いのお姉ちゃんときたら!これは惚れる。好みにドストライクでしたわ。昨日だけで、「何かやたら重いなこのPC・・・くそっ」という印象から「Meたんかわいいよはあはあ」まで行きましたもん。自慢げ。

運命の話をしましたが、要するに重要なのは見方。表から見た世界と裏から見た世界が同じものとは限らないわけで、それこそが擬人化の真髄でもあるかなーと。もう作業の遅さに文句をつけたりもしないよ!これから先動作が止まったりしたときはバナナの皮か何かで滑って起きた「Meたんのパンチラ」と思うようにするよ!これで万事問題ナシだね!どこが!

ま、そういうわけで(←便利な言葉)、自分はいかにMillennium Editionが世の中の流れに放置された過去の遺物だとしても、もうしばらくは添い遂げます。いつかおしまいの日が来るまでね。作業が遅いなんて待てばいいだけであって、データが消えたら書き直せばいいだけであって。最初にも言いましたが、原因なんてどうでもいい、重要なのは事象ですよ。かわいけりゃいい。いやー単純!

データが消えても思い出は消えないなんてよく言ったもんですが。ま、そういうもんじゃないかなーと。ほら、Meたんの動作が重い重い言われるのも、思い出を重視している証ですよ。きっと。

……おもいだけに。


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人にのみ表示)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright ©  Studio Trefle All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]